経済学部

OB・OG Message 卒業生メッセージ

パン製造で鹿児島に貢献する。 それが私の目標です。

勤務先:株式会社イケダパン

子どもの頃からイケダパンの「キングチョコ」や「ニューランチ」が好きで、そのような製品づくりを通して生まれ育った鹿児島に恩返ししたいと思い入社しました。その希望通り、現在は商品開発に携わっており、多くの人と共に試行錯誤を繰り返しながら新商品を生み出しています。商品開発で大切なことは、自分の思いだけでなく、人の意見をどのように活かしていくかということ。つまり人の思いを汲み取る力や考える力です。在学中、経済理論や社会情勢などを様々な視点から読み解き、考えたことで、物事に対する理解力や洞察力を養えたことは大きな成長でした。何を学ぶかも大切ですが、どのような力を身につけるかも非常に大切だと思います。

Advice from OB

学部学科にこだわり過ぎず、広い視野でやりたいことを探してください!

ゼミで身につけた「考え方」が、 数年後に役立つとは思わなかった。

勤務先:モロゾフ株式会社

学生時代にケーキ屋でアルバイトをしていた頃、誕生日ケーキをお渡しする際に「おめでとうございます」と声をかけるといつも笑顔と「ありがとう」が返ってきました。その瞬間がとても幸せだったので接客業を目指すようになり、今は百貨店の販売員としてたくさんのお客様と接しています。また、店長として売上・在庫管理やシフト作成、スタッフ指導などの管理業務も行い、「どうしたらみんなが幸せになれる売り場を作れるか」を日々考えています。学生時代に学んだことで今に活かされていることは、「自ら課題を発見し、その解決策を人と話し合いながら考えていく」というプロセスを体感したゼミ活動。その経験が、今まさに役立っているところです。

Advice from OG

やらずに後悔することが一番もったいない!失敗してもいいから、何でも挑戦してほしい。

経済学科で地方創生を学んだからこそ、今の仕事を選ぶことができました。

勤務先:株式会社鹿児島銀行

私が在学時に学んだことでよく覚えていることは、阿久根市の地域活性化に取り組んだゼミ活動。「良いものがあるのに注目されていない」という課題に対する解決策をみんなで考え、PRイベントを実施したのは楽しかったですね。そういった「地域について学ぶ」という経験が私をますます鹿児島好きにしてくれましたし、「この知識を仕事にかしたい」「地元・鹿児島のために働きたい」と考えるようにもなり、鹿児島の金融業界を中心に就職活動を行いました。銀行というのは、地域の方々の暮らしと共に企業活動も支えていく仕事。社会のインフラ的存在という側面もあり、とてもやりがいを感じています。

公務員を目指すためのサポートが手厚く、 安心して試験に臨むことができました。

勤務先:東串良町役場

人のためになる仕事をしたい。そんな大きな目標を持って、私は公務員を志望しました。公務員試験に向けては、試験勉強はもちろん、学内の公務員受験対策講座も活用し、できることを一つずつやるように心がけました。また、就職キャリアセンターで何度も個人面接の練習をしていただき、たくさんのアドバイスもいただいたおかげで、面接試験に自信を持って臨めたと思います。そういった大学のサポートは、本当に有り難いものでした。まだ入庁したばかりで経験も浅いですが、デスクワークも現場で汗をかくことも一生懸命に取り組み、住民のより良い暮らしのために仕事に励みたいと思います。

日本の空の安全を地上から支える。 自分で見つけたやりがいある仕事です。

勤務先:ANAエアポートサービス株式会社

就職活動中に心掛けていたことは、業界や分野で判断するのではなく、まずは各企業を知ること。求める人材像や経営理念、働き方などを知ることで、はじめて自分に合っているかどうかがわかるからです。そうした中で今の会社に出会い、現在は羽田空港で全日空機の誘導やコンテナの運搬を行っています。時間を守りつつ安全に航空機の離発着をサポートすることが私の使命なので、何事もなく一日が終わることが一番ですが、お見送りする航空機に手を振った際に機内のお客様が振り返してくださったときは小さな感動を覚えますね。今後はグランドスタッフや営業職も経験したいと考えているので、在学時のゼミ活動で「人生形成」をテーマに取り組んだ経験が、今まさに活かされているところです。

Advice from OB

学ぶこと、遊ぶこと、人と話すことでいろんな発見や将来のヒントに出会えます。長いようで短い大学の4年間を有意義に過ごすためにも、積極的に行動して、いろんな経験をしてください!

昔からの夢を叶えた今、 職務と勉学に一層励みたい。

勤務先:鹿児島県警察

子どもの頃に友人が交通事故に遭って以来、「交通事故を減らしたい」という思いで警察官を目指してきました。在学中は、経済学科の授業と並行して学内の公務員受験対策講座を受講したり、就職キャリアセンターで面接の練習をお願いしたり、目標を実現するために当時の自分ができることに必死だったのを覚えています。現在は交番勤務で、主な業務は遺失物・拾得物届けの受理や地理教示、事故処理など。今後も交通事故を減らしていけるよう職務に邁進し、安全な街づくりに貢献していきたいです。

Advice from OG

自分だけの夢や目標が見つかるように楽しく勉学に励み、素敵な大学生活を送ってください。充実した日々を過ごせれば自然と成長していけるし、夢は諦めなければ必ず叶えることができます。

自己研鑽に励むことで、 お客様との信頼関係を より強いものにしていける。

勤務先:野村證券株式会社

在学中の学びの中で特によかったことは、やはり実践的に行われる授業です。例えば、地域創生を考えるためにみんなで調査し、話し合い、それらをまとめ上げてプレゼンテーションする機会がありました。そういった経験を通して培われる分析力や提案力は、あらゆる仕事に役立つものです。私は証券会社勤務なので、お金にまつわる様々なニーズにお応えするためにも提案力は欠かせません。また、お客様と信頼関係を築くためにも経済や政治など、あらゆることを知っておく必要があるので、ニュースなどを見て世の中を分析することも大切です。少しずつではありますが「内村さんに相談したい」と言われることが増えてきたので、ますますお客様に信頼していただけるよう今後も自己研鑽に励みたいですね。

Advice from OG

いろいろなことに興味を持って、たくさんの人に出会ってほしいです。

学部名にこだわり過ぎず、 広い視野で 将来を見据えてほしい。

勤務先:日置市役所

自分を育ててくれた地元に恩返しがしたいと思い、日置市の職員を目指しました。現在は日置市役所の建設課で、市営住宅などの維持管理を主な業務にしています。市営住宅に住まれる方々はそれぞれ立場や生活状況が異なりますが、暮らしの不安を解消していけることが仕事の醍醐味です。経済学部で消費者法を学んだことで法令や規則を読み解き、理解する力を養えたことは、今の仕事にダイレクトに役立っていると思います。このように経済だけでなく民法など幅広い分野を学べたこと、さらには他学部の人たちと知り合うことで、視野も広がりました。これからも自分のまわりの人たちを大切にしながら、地元・日置市をより豊かな街にしていくことが私の変わらない目標です。

Advice from OB

明確な目標はいつかきっと見つかるので、視野と興味の幅は広く持っていてください。

市役所の仕事は、地域最大のサービス業。暮らしの中に幸福を増やしていきたい。

勤務先:鹿屋市役所

「たくさんの人の役に立ちたい」という一心で、地元である鹿屋市の職員になりました。現在は鹿屋市役所の農林商工部産業振興課という部署で、市への企業誘致に関する情報収集や既存企業の定着化に取り組み、雇用機会創出と地域経済の活性化を推進しています。卒業して4年以上経ちますが、大学時代に学んだ経済や法律の知識、フィールドワークでの経験は、今でも仕事の役に立つものばかりです。例えば、行政機関は法令・例規に基づいた業務を行うことが大原則で、それら例規の作成や改定を行うこともあります。その際、法律を学んで得た知識と理解力があるおかげで「法律は難しいな」と思うこともあまりありません。また、学生の頃にレポート作成や卒業論文で培ったスキルも、政策立案や資料作成といった場面で活かされていますね。今でもよく覚えている思い出は、ゼミの仲間たちとブータン王国に行ったことです。「世界一幸せな国」と言われるブータンの暮らしをこの目で見てきたことは、きっと今の仕事に活かせるはず。そのフィールドがわたしの場合は鹿屋市なんです。これからも市民のみなさんや一緒に仕事をする方々から信頼される職員であり続け、もっともっと人々の幸福を追求していきたいですね。

Advice from OB

単位を取るために何となく頑張るのではなく、何か打ち込めるものを見つけてほしいです。4年間をただの自由な時間と思わず、飛躍のための助走期間と思ってください。

自分が経験したすべてのことが、 必ずいつか成長の糧になる。

勤務先:株式会社鹿児島銀行

「鹿児島の経済発展を担う一員になりたい」という想いで、子どもの頃から身近な存在だった鹿児島銀行に入行しました。在学中は学科のカリキュラムだけでなく、FPの資格を取得するなど、学びに積極的だったと思います。入行3年目に行内の業務表彰で優秀賞をいただき、自分のスキルや働きぶりが評価されたと実感しました。現在は為替係という重要な部署を担当しており、責任ある仕事に励む日々。学生時代にゼミで行った「肥薩おれんじ鉄道応援プロジェクト」や大学祭実行委員会の成功体験が、今の仕事にも活かされていると思います。自分たちで企画し、実現に向けたプロセスを考え、実行に移したことは、銀行に限らずどんな仕事にもつながる経験。責任を感じながらも、人に喜んでもらえること、感謝してもらえることがとても嬉しく、それが「やりがい」や「働きがい」につながるのだと思います。

Advice from OG

ゼミやインターンシップ、講座などで、いろんな経験をしてください。たくさんの出会いや経験が、きっとあなたを大きく成長させてくれます。

自由な大学だからこそ実現できた好きなことと学びの両立。

勤務先:株式会社ミズノアベール

プロゴルファーを目指していた時期もありましたが、現在はスポーツブランド「ミズノ」のゴルフクラブ1級フィッターとして、プロから一般のお客様までさまざまな方を相手に仕事をしています。ゴルフクラブやシューズをただフィッティングするだけではなく、信頼関係を築くためのコミュニケーションも仕事の一部です。大学時代に日本経済や国際経済を学んだことで、現在の経済状況なども理解でき、特に年配の方と接するときは大いに役に立ちますね。鹿児島国際大学をひと言で表すなら「自由な大学」。好きなことを好きなように学ぶことができるので、わたしもゴルフと経済学を両立できました。そのおかげで今があるので、みなさんにも自由の中で「好き」をたくさん見つけてほしいですね。

Advice from OB

夢中になれることを大切にして、自分の強みになるまで伸ばしてほしい。