フロアガイド

地階フロアガイド

地下閉架

和書(4~9類)、洋書(1~9類、参考図書)があります。自由に閲覧することができますが、カウンターで書庫利用手続きをしてください。

 
 

1Fフロアガイド

集密書架

3階学術雑誌コーナーと、2階新聞コーナーのバックナンバーがあります。 自由に閲覧することができますが、カウンターで書庫利用手続きをしてください。

1階閉架

和書(0~3類、参考図書)、大型本、地図があります。 自由に閲覧することができますが、カウンターで書庫利用手続きをしてください。

2Fフロアガイド

入退館ゲート

館内に入る際にIDカード(学生証・職員証)によるチェックを行っています。IDカードを忘れた方、学外の方はカウンターで入館手続きをしてください。

カウンター

資料の貸出・返却はもちろん、文献の検索・入手、館内の機器・施設の利用についてサポートします。お気軽にご相談ください。

コピーコーナー

コピー機を使用するためには、事前に学生証(ICカード)に料金チャージをしておく必要があります。チャージ機は学生総合支援センターに設置してあります。学外利用者の方はカウンターにお尋ねください。

2階開架

書架には、総記・社会科学を中心に絵本・児童書・洋参考図書があります。また、新着図書、学科選定図書、本学教員著作、教科書、就職・資格、図書館サポーター選書のコーナーを設けています。

検索コーナー

10台のパソコンおよびプリンターが設置してあります。OPACや各種データベースを利用して情報検索ができます。

ComoSaka:コモサカ
(ラーニングコモンズ)

ラーニングコモンズとは、学生・教員が学習のために自由に集まって使える場所のことで、パソコン、タブレット、プリンター、電子黒板、可動式テーブルなどの学習用機材が備え付けられています。利用を希望される方はカウンターでお申込みください。

参考図書コーナー

目録、辞典、白書、年鑑、地図等の参考図書を配架してあります。原則として禁帯出資料となっています。

学科選定図書コーナー

教員の選定した図書が、学科毎に並んでいます。学科の特色やカリキュラムに沿った内容の図書があるので、授業やレポートで活用できます。

2階閲覧コーナー

内装は明るく落ち着いた色調で、ゆっくりとくつろげる空間となっています。 机の配置や照明などは、利用者の負担にならないように細かい気配りをしています。

3Fフロアガイド

3階AVコーナー

ビデオ、CD、レーザーディスク、DVDを視聴することができます。カウンターで利用手続きをしてください。

視覚障がい者閲覧室

音声付パソコンおよび点字図書を備えています。また、対面朗読室としての機能も兼ねそなえています。

グループ学習室1

会議用テーブルと座席14席、電子黒板を完備しています。カウンターで利用手続きをしてください。

AVルーム

大型テレビ、ビデオ、レーザーディスク、DVD、座席19席を完備しています。カウンターで利用手続きをしてください。

グループ学習室2

ミーティングテーブル4台、座席18席、電子黒板を完備しています。カウンターで利用手続きをしてください。

3階開架

1類 哲学(哲学、心理学、倫理学、宗教)
2類 歴史(歴史、伝記、地理、紀行)
4類 自然科学(数学、理学、医学)
5類 技術(工学、工業、家政学)
6類 産業(農林業、水産業、商業、交通)
7類 芸術(美術、音楽、演劇、体育、諸芸、娯楽)
8類 言語
9類 文学

上記資料を中心に配架してあります。その他充実した文庫・新書コーナーが同じフロアにあります。

文庫・新書コーナー

文庫・新書のみを集めた書架です。出版者ごとにシリーズ番号順で並んでいます。

学術雑誌コーナー

各大学の研究紀要、和雑誌、中国雑誌、洋雑誌があります。館外への貸出はできません。

3階閲覧コーナー

2階閲覧コーナー同様、利用者に配慮した、くつろげる空間となっています。 窓側の個人用キャレル(写真例)は、自然光がとりいれられるよう工夫されています。

研究個室

個室が4部屋あり、集中できる空間としては最適です。カウンターで利用手続きをしてください。

4Fフロアガイド

視聴覚ホール

138名収容の視聴覚ホールは、講演会・ミニコンサート等、多目的に利用されています。

地域総合研究所

地域総合研究所は、主に、鹿児島・奄美・沖縄などの地域経済を研究する目的で、1968年に「地域経済研究所」として開所しました。 1986年に、経済・社会2学部体制に伴って「地域総合研究所」に改組。2000年4月に鹿児島国際大学になったのを契機に「地域」を広くとらえ、グローバルな研究を推進しつつあります。