IUK NEWS

2022.07.26

経済学部

経営学科・中西ゼミ2年生が「よかど鹿児島」で『鹿児島国際大学中西ゼミプロ デュース!第2回農業・水産高校フェスタ』を開催

7月23日(土)、経営学科・中西ゼミの2年生が、天文館の商業施設「よかど鹿児島」で『鹿児島国際大学中西ゼミプロデュース!第2回農業・水産高校フェスタ』を開催しました。

この催しは、これまで中西ゼミの2年生が市来農芸高校の生徒と一緒に取り組んできた「農業高校生と大学生の共同による6次産業化人材育成ワークショップ」の最後を彩る取り組みとして、6次産業化やSDG’sをテーマに開催された販売会です。

当日は中西ゼミ、県立市来農芸高校や県立鹿児島水産高校などの教育機関のほか、民間企業や社会福祉法人、一般団体が出店しました。このうち、中西ゼミは市来農芸高校と共同開発した夏のスウィーツ「紅白杏仁」を高校2校の加工商品と合わせて販売しました。

また、販売会と合わせて、よかど鹿児島1階の大型スクリーンを使用して、大学生や高校生による学校及び取り組み紹介のプレゼンが行われたほか、鹿児島銀行とS CUBE HOTEL by SHIROYAMA(「紅白杏仁」の監修・製造元)から「かごしまこども食堂・地域食堂ネットワーク」への「紅白杏仁」の「寄付のセレモニー」が行われたのも今回の特徴です。

「よかど鹿児島」の立派な設備をフルに活用し、高校生の学びの場を提供し、かつ社会貢献も行うことができました。

この日、一連の催しの司会を務めた中西ゼミ2年の澁谷翠さんは、「少しでも会場の運営とにぎわいづくりに貢献できるように、事前にしっかりストーリーをつくり、的確にスピーチできるように努めた。高校生をはじめ、今回ご参加された方々に少しでも貢献できていればと思う」と語っています。

※「鹿児島国際大学中西ゼミプロデュース!第2回農業・水産高校フェスタ」の出店者は以下の方々です。

  • 天文館まちの駅“ゆめりあ”(中西ゼミ、県立市来農芸高校、県立鹿児島水産高校の商品の販売を代行)
  • かごしま農業女子プロジェクト
  • カミチクホールディングス
  • サポートなごみ
  • 社会福祉法人ゆうかり