IUK NEWS

2022.06.20

就職

インターンシップ講演会、開催

全学部対象の科目、『国内インターンシップ』では、4月21日(木)、6月2日(木)と6月9日(木)の3回にわたり、県内の実務家を一日講師にお招きして、講演会を開催しました。

講師は、第1回が(株)タマリバ代表取締役の下玉利幸司氏、第2回がフリーパーソナリティの福元ゆみさん、第3回が阪東機工(株)取締役の内田誠さんです。

本講演会は、インターンシップに先立って、学生にインターンシップに挑戦することの意義の理解と就業意識の涵養を図ることを目的として、毎年この時期に行っているもので、三人の講師の方には、回ごとに定めたテーマを基にご講演くださるよう、お願いしました。

下玉利さんはご自身の経験を基にインターンシップに参加することの意義を、福元さんはコミュニケーションについて、内田さんは就職活動についてインターンシップと絡めながらお話しくださいました。いずれも学生の負担を消し去り、意欲を高めてくる素晴らしい講演で、講演を聴く学生の表情は真剣そのもの。例年にも増して学生を意欲的にした講演会となりました。

下玉利幸司さん

(株)タマリバ代表取締役。人材採用領域における提案営業を経験した後、Uターンで地元鹿児島に戻り地場企業へ転職。地元に特化した人材採用支援を実現したい想いで、2019年4月株式会社タマリバを設立。

福元ゆみさん

フリーパーソナリティ。現在、KTS鹿児島テレビやFM鹿児島などのテレビ・ラジオ番組、県内イベントでの司会のほか、CMのナレーターとして活躍中。

内田誠さん

阪東機工(株)取締役。本学経済学部出身。県内企業、ベンチャー企業勤務を経て現職。