IUK NEWS

2022.04.23

学生生活

観客に届く笑顔の演舞、 よさこい部創生児が九州がっ祭2022で特別賞受賞

熊本地震復興応援九州がっ祭2022が3月26、27日に開催され、本学よさこい部創生児が審査員特別賞「将」、特別賞「戦」を受賞しました。同祭は社会人や学生など60組が参加する中、創生児は上位8組が出場できるファイナル審査に進出。個人賞も5名が受賞するなど活躍が目立ちました。

新型コロナウィルス禍により全体練習も満足に出来ない状況の中で意識したことは「最初で最後になるかもしれない、この一瞬にかける」という思いを共有すること。主将を務める濱村和璃さん(熊本県:芦北高校出身)は「自分たちが楽しむからこそ、観客も楽しむことができる」と語り、観客からの一般投票では多くの票も獲得しました。副主将の小森園季樹さんも「これまで祭りを経験できなかったが、祭りの楽しさを体感することができた。楽しむことで、メンバーの心も一つになった」と振り返っています。

今後も「我舞者樂(がむしゃら)」をテーマに多くの方に楽しさを届ける、よさこい部創生児の活躍に注目です。

  • 個人賞受賞
    ・小森園 季樹さん(鹿児島水産高校出身)
    ・北園 華佳さん(鹿屋高校出身)
    ・安田 亜海李さん(大島高校出身)
    ・吉元 菜桜さん(川内高校出身)
    ・山田 綾香さん(龍桜高校出身)