IUK NEWS

2021.04.30

学生生活

聖火ランナーの大役を果たす。経営学科1年の堀さん

 4月28日(水)、経営学科1年の堀吏穏さん(鹿児島南高校出身)が東京2020オリンピック聖火リレーにランナーとして参加し、薩摩川内市の大平橋を走りました。高校時代は水球の国体選手にも選ばれた堀さんですが、コロナ禍でインターハイや国体も中止に。悔しさや虚しさが少しでも解消され、同級生をはじめとする多くの人が笑顔になれるようにとの思いから、笑顔で駆け抜けました。オリンピックの聖火ランナーという大役を見事に務めた堀さんは「沿道の方の拍手や旗を振っていただく姿がとても力になり、笑顔で走ることができた。多くの人に支えられていることを実感したこの貴重な経験を胸に、教員免許を取得して将来的に指導者として水球に貢献したい」と語っています。