IUK NEWS

2020.12.08

就職

今年度2回目の「業界・企業研究講座」同業他社・競合他社の違い知り、就活意識高める

コロナ禍で就活支援に力を入れている本学では、3年生を主対象にした特別就職ガイダンス「業界・企業研究講座」を11月25日~12月1日の5日間、学内で開催しました。同講座を開くのは今年度2回目。

鹿児島県内の11業界42事業所が参加する中、約310人の学生が来場。業界・企業研究講座では、株式会社リクルートキャリアの担当者が「志望業界の中での立ち位置、同業他社・競合他社との違い」など企業研究の目的を説明。企業個別説明会では各企業の人事担当者が会社概要や業務内容、今後のインターンシップについて説明し、学生たちは熱心にメモを取りながら聞き入っていました。

参加した学生からは「参加したことで就活への意識も高まり会社の雰囲気がわかった。本格的に就職活動が始まるという気持ちになった」「同業他社の企業を聞いた事で違いがわかり、希望している企業理解が深まった」などの声が聞かれました。