入学後の生活環境

大学生は高校生と違い、自分の時間がたくさんあります。
サークル活動、アルバイトなどやりたいことはいっぱい。
女子寮、実家、一人暮らしの3人の学生の声を紹介します。

女子寮は大学の近くだから安心。
トランペットの練習もたくさんできるのが嬉しい。

音楽学科2年 山内 真紘さん
福岡県 精華女子高等学校出身

寮には、わたしと同じような県外出身の人が多いので心強いですね。友人と一緒にご飯をつくったり、夜まで喋ったりすることも楽しいですし、学科や先輩後輩の垣根を超えた交流ができるのも寮ならではのポイントだと思います。また、女子寮は大学のすぐ近くにあるので、遅い時間まで学内でトランペットの練習をしても大丈夫。わたしにとっては最高の住環境ですね。

わたしの1週間(1年次後期)
  月曜 火曜 水曜 木曜 金曜
1限目     ソルフェージュ
トランペット
レッスン
 
2限目 環境科学Ⅱ 英語Ⅱ 練習   パート練習
昼休み 学食でランチ 学食でランチ 学食でランチ 寮でごはん 学食でランチ
3限目 新入生
ゼミナールⅡ
イタリア語
の予習
倫理学Ⅱ イタリア語
の予習
和声Ⅱ
4限目 楽器練習 イタリア語Ⅱ ピアノ副科Ⅱ イタリア語Ⅱ 地域創生Ⅱ
5限目 吹奏楽Ⅱ 練習 練習 練習 合唱Ⅱ
放課後 練習 練習 練習 練習 練習
女子学生寮 カレッジハウスさくら

実家から離れて生活する女子学生が安心して勉学に励むことができるように、女子専用の学生寮を用意しています。3棟64室の各部屋には、キッチン・バス・トイレ・冷暖房を完備。大学に隣接し、管理人も常駐しているので安心です。

いつもそばで家族が支えてくれたから、
しっかりと学び、大きく成長することができました。

国際文化学科4年 岸良 夕明さん
明桜館高等学校出身

実家暮らしなので、食事や洗濯など、生活面では親に頼ってしまっていますが、学費や家の外で使うお金は自分で何とかするようにしています。大学生活ではやはり悩みや不安も出てくるので、そういったときに友人だけでなく、いつでも家族に相談できることは大きな支えになりますね。これから就職活動も始まるので、応援してくれる家族のためにもいい結果を出したいです。

わたしの1週間(4年次前期)
  月曜 火曜 水曜 木曜 金曜
1限目 韓国・朝鮮史   自宅で学習   演習Ⅲ
2限目 中国語入門Ⅰ   自己分析と
文章力育成
  友人と お喋り・ランチ
昼休み 自作のお弁当で
友人とランチ
  自作のお弁当で
友人とランチ
  友人と お喋り・ランチ
3限目 現代メディア表象論   中国語入門Ⅰ    
4限目 東洋史   課題に取り組む    
5限目 アルバイト   アルバイト   アルバイト
放課後 アルバイト   アルバイト   アルバイト

一人暮らしはただ自由なだけでなく、 自己管理の大変さにも気づくことができます。

経済学科4年 新保 大志さん
鹿屋中央高等学校出身

入学から3年次まで「一人暮らしだから自由に遊ぶ」というよりも、むしろ一日一日を大切に学業に励んできました。そのおかげで今は時間の余裕もでき、地元の友人と遊んだり、就職活動のために東京へ行ったりすることができています。「自由」をどう使うかは人それぞれです。わたしの場合は自己管理の大変さにも気づけたので、大学生活を一人暮らしで過ごせて良かったと思っています。

わたしの1週間(3年次後期)
  月曜 火曜 水曜 木曜 金曜
1限目 録画した
テレビ番組を
観る
環境経済論 録画した
テレビ番組を
観る
欧米経済論 自宅で
ゆっくり
2限目 録画した
テレビ番組を
観る
マーケティング論Ⅱ 録画した
テレビ番組を
観る
  自宅で
ゆっくり
昼休み 自炊して昼食 自炊して昼食 学食でランチ 自炊して昼食 自炊して昼食
3限目 自宅で
ゆっくり
自宅で
ゆっくり
経済政策Ⅱ 演習Ⅱ 経済学史Ⅱ
4限目 自宅で
ゆっくり
自宅で
ゆっくり
財政学Ⅱ 社会経済学 コーポレート・
ファイナンス
5限目 トレーニング アルバイト アルバイト ランニング アルバイト
放課後 トレーニング アルバイト アルバイト トレーニング アルバイト