鹿児島国際大学

 

平成 30 年 4 月 1 日制定

「 鹿児島国際大学SDの実施方針及び実施計画」

学校法人津曲学園では、平成29年6月に同学園の 2021(平成33)年のあるべき姿を描いた中期ビジョン「津曲学園中期ビジョン」において、学園を支える人材の育成のために教職員の資質向上に取り組むこと としている。鹿児島国際大学においては、同ビジョンに基づき、教職員としての専門性を高めるため、職種ごとの特性を踏まえた組織的又は個人的な資質向上の取組みを総称してスタッフ・ディベロップメント(SD)とし、下記のとおり SDの実施方針及び実施計画を定める。

1 SDの実施方針

鹿児島国際大学は、同ビジョンで示された大学の基本理念を達成するため、本学を取り巻く環 境の変化及び高度化・複雑化する諸問題への対応に真摯に取り組む姿勢を醸成し、基本理念を共有し実践できる人材を育成する。そのため、大学運営を 適切かつ効果的に行うための知識・技能 を身に付け、能力・資質を向上させるための研修を実施する。

2 SDの実施計画

鹿児島国際大学は、上記「1 SDの実施方針」に基づき、次の研修を行う。

(1)大学運営に関する研修

(2)大学改革に関する研修

(3)学校法人及び大学の職員として必要な一般的知識や技能の習得のための研修

(4)研究倫理教育のための研修

(5)実務経験を豊かにするため、外部団体主催の研修会への参加や他機関への職員の派遣等による 研修

(6)部署の専門性を高める研修

  1. 総務・財務・人事・企画等業務領域の知見を高める研修
  2. 大学教務に関する研修
  3. 学生の厚生補導に関する研修

( 7 ) その他の自己啓発研修

トップに
戻る