鹿児島国際大学

ひらめきときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~

ひらめき☆ときめきサイエンス

考古学にチャレンジ!ワクワク・ドキドキの研究体験!!

独立行政法人日本学術振興会と本学との共催で、「ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~KAKENHI」を開催いたします。

このイベントは、研究機関で行っている最先端の科研費の研究成果について科学(学術)がもつ意味に対する理解を深めてもらい、我が国の将来を担う児童・生徒の皆さんが、直に見る、聞く、ふれることで、科学(学術)のおもしろさを感じ、心の豊かさと知的創造性を育むことなどを目的としたプログラムの一環として実施するものです。

今年度は、本学国際文化学部の中園聡教授が、皆さんを考古学の世界へご案内します。「夏休みの自由研究」として参加してみてはいかがですか。高校生・中学生の皆さん、積極的にご応募ください!

プログラム

プログラム名 土器を調べて2000年前の「個人」に迫る!Ⅷ
考古学+歴史学+心理学+サイエンス―
日 時 令和元年8月10日(土)
場 所 鹿児島国際大学
(鹿児島県鹿児島市坂之上8-34-1)
対象者 高校生・中学生
定 員 20名
申込締切日 令和元年7月31日(水)
詳細 プログラムの詳細については、日本学術振興会ホームページ→をご覧ください。
申 込 参加申込フォーム→

中園聡教授のプログラムは平成28年度の「推進賞」を授与されました。

推進賞とは:

我が国の将来を担う子どもたちの科学する心を育み知的好奇心の向上に大きく貢献した研究者を讃えるとともに、 科学研究費助成事業による研究成果を積極的に社会・国民に発信することを奨励するために、「ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~KAKENHI(研究成果の社会還元・普及事業)」において継続的にプログラムを実施した研究者を表彰しています。

〔これまでに本学で開かれたプログラム〕

平成30年度 土器を調べて2000年前の「個人」に迫る!Ⅶ
―考古学+歴史学+心理学+サイエンス―
古代の「食」を探ろう3―ミクロな世界からみた食の歴史―
平成29年度 土器を調べて2000年前の「個人」に迫る!Ⅵ
―考古学+歴史学+心理学+サイエンス―
古代の「食」を探ろう2 ―ミクロな世界からみた食の歴史―
平成28年度 土器を調べて2000年前の「個人」に迫る!Ⅴ
―考古学+歴史学+心理学+サイエンス―
古代の「食」を探ろう ―ミクロな世界からみた食の歴史―
平成27年度 未来の地域を拓く君たちへ。
島嶼地域における支え合う文化の「宝」をさがそう!
土器を調べて2000年前の「個人」に迫る!Ⅳ
―考古学+歴史学+心理学+サイエンス―
「食」の世界へのいざない
―ミクロな世界からみた食資源利用の歴史―
平成26年度 土器を調べて2000年前の「個人」に迫る!Ⅲ
―考古学+歴史学+心理学+サイエンス―
〔お問合せ先・お申し込み先〕

鹿児島国際大学 研究教育開発センター
〒891-0197 鹿児島市坂之上8丁目34-1
TEL 099-263-0607 FAX 099-263-0640
E-mail kaihatsu@ofc.iuk.ac.jp

トップに
戻る