鹿児島国際大学

2019年度秋季卒業式・修了式を挙行2019/09/20 

2019年度秋季卒業式・修了式が9月20日に学内で行われ、学部生31人と大学院生11人の合計42人が巣立ちました。卒業生・修了生を代表して、経営学科の伊集院夢香さんに卒業証書・学位記が授与されました。

大久保幸夫学長は、「本学で身に付けた知識や技術、コミュニケーション力などの人間力を基礎に、これから続く長い人生の中で大いに学び、大いに楽しんでもらいたい。学位を取得したという自信を持って、今後の人生を歩んでいただきたい」とはなむけの言葉を送りました。

卒業生ならびに修了生を送る歌として、校歌と中国唱歌の送別を音楽学科声楽専攻の戴旭 さん(3年)が独唱。(伴奏:森山里佳子 さん=音楽学科3年)

式終了後には家族や友人との記念撮影も行われ、それぞれ思い出の詰まった学舎をあとにしました。


【IUKニュース一覧】

トップに
戻る