Webオープンキャンパス2021

昨年度、大好評だった鹿児島国際大学のWEBオープンキャンパスを、今年度も公開致します。
新しいコンテンツも追加されているので、ぜひお気軽にご覧ください。

01

2021年度 大学紹介

最新の大学紹介映像を公開します。

02

2020年度 オープンキャンパス風景

03

学科紹介

各学科の学生が、自分の学科について紹介します。
※学年等は当時のもの

04

模擬授業

各学科の模擬授業動画です。
大学の授業を体験してみましょう!

「近代とは何か?」
経済学科 小川 英司 教授

電気を使えば明るくなる。車や電車で移動する。日々の暮らしの中でみなさんが当たり前に行っていることも、実は当たり前のことではありません。世界の中には朝、顔を洗いたくても洗う水がないところもあります。そういった違いがなぜ生まれてきたのか、近代化の過程を振り返りながら、いまの日本の大元は何かを考えてみよう。

「伝言ゲームで学ぶ情報伝達のコツ」
経営学科 里園 清孝 教授

ビジネスに限らず情報は正確に伝えなければなりません。人を介するごとに少しずつ変化していきます。それをお絵描き伝言ゲームで体感してみましょう。

「心理学ってなに?」
社会福祉学科 永冨 大舗 講師

心理学ってなに?占いと違うの?人の気持ちが分かるようになる?文系、理系のどっち学問?将来、役に立つの?分からないことがたくさんだと思います。心理学について、少しだけ学んでみましょう。

「こどもを取り巻く言葉の世界」
児童学科 福島 豪 准教授

こどもを取り巻く環境の中で言葉がどれほど重要なのかを考えてみましょう。

「疫病と文学――コロナの時代に読み直す『ロミオとジュリエット』」
国際文化学科 小林 潤司 教授

シェイクスピアの時代のヨーロッパでは周期的に黒死病(ペスト)が大流行しました。彼の作品に疫病死する人物は実は一人も登場しませんが、例えば『ロミオとジュリエット』は「疫病の時代」の不安やトラウマの痕跡に充ちあふれています。コロナの時代にこそ見えてくる作品の新しい魅力を、ご一緒に探ってみましょう。

「楽曲分析って何するの?」
音楽学科 久保 禎 教授

「楽曲分析」とは、その音楽がどのような仕組みで組み立てられているかを研究することです。ここで調べたことを参考にしながら、自分自身の演奏や表現、あるいは作曲に活かしていきます。音楽は音高、音価(リズム)、和声(ハ―モニー)、強弱、速度、音色、形式などの要素から創られています。楽曲分析の世界を探ってみましょう。

05

キャンパスライフ

鹿児島国際大学での
キャンパスライフを見てみよう!

06

学生動画

学生スタッフがお届けする大学紹介動画です。
※建物等は当時のものです。

07

離島座談会

離島出身の学生による対談です。
離島出身者ならでは“あるある”など、
本音でトークして頂きました!
※学年等は当時のものです。