高校生よかアイデアコンテスト

第4回「高校生よかアイデアコンテスト」開催

応募数200件の頂点(学長賞)に鹿児島情報高等学校

高校生が地域の活性化に向けたアイデアを発表し、その独創性などを競う第4回「高校生よかアイデアコンテスト」(鹿児島国際大学産学官地域連携センター主催)が2月8日、本学で開かれました。

このコンテストは、高校生に地域の課題を考えるきっかけにしてもらおうと、本学が高大連携事業の一環として2016年度に創設。同日は関係者約100人が集まり、200件の応募の中から一次書類選考を通過した8校12組の高校生が、制限時間の5分間をフルに使ってアイデアを発表しました。

審査の結果、最高賞の学長賞には、牛から排出されるメタンガスを減らして地球温暖化対策に貢献するアイデアを披露した鹿児島情報高等学校の「『一石五牛』プロジェクト ~救世主はまさかの…!?」が選ばれました。また、優秀賞には、耕作放棄地を活用して雑穀を栽培する過程で発生した食品残渣の活用や防災食としての活用等を発表した市来農芸高等学校の「『雑穀』を活用した資源循環型社会の構築に向けての提案」が選ばれました。準優秀賞には、福山高等学校の「~霧島から元気をあなたに~」と鹿児島純心女子高等学校の「錦江湾クリーンアッププロジェクト 清走中―セイソウチュウ―」が、さらに、審査員特別賞には、鹿児島情報高等学校の「COMMUDON ~いままで通りに、そして いままで以上に~」が選ばれました。

審査には本学の大久保幸夫学長をはじめ、外部学識者、自治体、企業、マスコミ関係者計10人があたりました。審査結果は次のとおり。【 】内はチーム名。

■学長賞

・「一石五牛」プロジェクト~救世主はまさかの…!?
 鹿児島情報高等学校【麒麟児’s】 福留 美優、上園 実咲、重村 爽葉、山王 麗々華、福添 結杏

■優秀賞

・「雑穀」を活用した資源循環型社会の構築に向けての提案
 市来農芸高等学校【雑穀研究班】 福滿 陽菜、原田 莉緒菜

■準優秀賞

・ミュージックシティ霧島プロジェクト~霧島から元気をあなたに~
 福山高等学校【福高3年生】 松田 貴寛、妹尾 霞佑

・錦江湾クリーンアッププロジェクト 清走中―セイソウチュウ―
 鹿児島純心女子高等学校【社会研究会creati部】 藤條 玉葉、廣岡 真帆、原尻 青奈

■審査員特別賞

・COMMUDON  ~いままで通りに、そして いままで以上に~
 鹿児島情報高等学校【KDC】 迫 千聖、富吉 桜梨絵、中川 遥、永野 江里紗、藤下 そよ和、米永 莉緒

■佳作

・人でつなぐ、人をつなぐゆめぴか通り活性化
 加世田高等学校【家庭クラブ地域活性化班】 東垂水太陽、松山賢人

・桜島小みかんを使用した入浴剤
 クラーク記念国際高等学校 鹿児島キャンパス【プチランジーナ】 新村莉穂、大迫優衣奈

・Let's go 「ベジぱく」!!
 甲南高等学校【ベジぱっくん】 清永亜弥、小川梨瑠、磯部凪沙、松岡勇佑、田原圭汰

・日本のエネルギー問題と鹿児島
 鹿児島高等学校【チーム3F5】 日渡絢深、岩元聡汰、薗田華子

・差別のない鹿児島~一人一人が住みやすい町へ~
 福山高等学校【福高2年生】 寺尾奈々、井上藍彩、彌勒りか

・「加世田かぼちゃ」でみんな元気に!ランチプロジェクト
 加世田高等学校【家庭クラブ料理研究班】 宮脇真央、古市雪

・ Art Day for Kagoshima
 鹿児島情報高等学校 松尾朗

お問合わせ先
  • 鹿児島国際大学 産学官地域連携センター
TEL 099-263-0686
Email sangakukan@ofc.iuk.ac.jp