卒業生の活躍

演奏家

ローランド株式会社

池田 有沙さん
(国際文化学部 音楽学科 2016年3月卒業松陽高等学校出身)

人の感情に寄り添うことのできる「音楽」を、
私にしかできない方法で伝えていきたい。

 私は、音楽の勉強を続けながら演奏活動を行っています。人の感情に寄り添うことのできる音楽に、私自身助けられたこともあり、そんな素晴らしい音楽を私にしかできない方法で伝えていきたいと思い、演奏家を目指しました。私の演奏に合わせて体を揺らしたり、口ずさんだりしてくださる姿を目にすると、とても嬉しい気持ちになります。ある演奏会で、演奏終了後、2人の女の子が「いつか池田さんのようになりたいです」と握手を求めてきてくれたことがあります。私の演奏、音楽が誰かの心に届いたという嬉しさと、私がオルガニストになりたいと思ったきっかけが同じだったので、その時は涙が出そうなくらい嬉しかったことを覚えています。
 大学在学中に作曲を本格的に開始。担当教授が基礎から丁寧に指導してくださいました。私の疑問や足りない知識も根気強く教えてくださいました。そのサポートがなければ、今こうして様々な曲を編曲したり、演奏できていなかったと思います。鹿児島国際大学は、本気で頑張る人には全力でバックアップしてくれる先生方がたくさんおられる、とても素敵な大学です。

音楽教諭

愛知県豊川市立御津中学校 

南條 文美さん
(2014年3月卒、人間環境大学岡崎学園高等学校出身)

生徒と先生はまさに鏡  そう思って教壇に

1 年生のクラス担任と音楽の授業を全ク ラス、また吹奏楽部の顧問もしています。 声楽を専攻していたので、教員になるつ もりではありませんでした。進路にかな り悩みましたが、友人の「先生に向いて いる」とのひと言で背中を押され、教育 実習で確信。教える側が一生懸命になれ ばなるほど、生徒は何かを返してくれる ことを実感。

一般企業

株式会社 河合楽器製作所

木田 彩花さん
(2016年3月卒、宮崎学園高等学校出身)

自分の努力と大学のサポート で 夢は必ず叶います。

高校の時に師事していたピアノの先生が 鹿児島国際大学で指導されていたので、 進学先に選びました。大学で学ぶうちに 「音楽教室の講師になりたい」という夢 を抱くようになり、様々な企業を調査。 カワイ音楽教室のカリキュラムに魅力を 感じ入社試験を受けました。音楽学科教 授のアドバイスや就職キャリアセンター の細かい指導のおかげで就職が決定。