IUK NEWS

2019.10.16

国際文化学部

オーストラリア政府認定資格の英語教師資格を取得

 国際文化学科4年の髙吉智子さんがオーストラリア政府認定資格の英語教師資格(TESOL IV)を取得しました。髙吉さんは前期に休学をして単身シドニーに留学。14週間にわたる講座を受講しました。現地では日本人学生や中学英語教師、韓国やヨーロッパ、南米出身様々な国籍、年齢、経歴の方とともに、指導理論や言語分析などを学び、模擬授業や実践、小論文提出などを実施。なかでも実践では中級クラスを担当し、最後の授業では、本学のマクマレイゼミで学んだ国際俳句授業を行い、クラス全員の作品を鑑賞し合いました。

 「シドニーで出会った人々、留学を見守ってくれた家族や友人、大学のみなさんに支えられ、資格を取得することができた。学校と寮の往復の日々の中で見続けたダーリンハーバーの美しい風景や季節の移り変わりが何より贅沢な時間となった」と語った髙吉さん。支えくれた方々へ感謝を込めて、留学先の情景を詠んでいます。

“In Darling Harbour, wearing a white feather coat, seagull tastes gourmet”

“生成り色 港に映ゆる 鳥の装い”

 髙吉さんは後期からマクマレイゼミに戻り、2020年秋卒業に向けて、大学や現地で学んだ英語教育について卒業論文を書くなど、さらなる夢に向かってスタートしています。