IUK NEWS

2019.07.30

お知らせ

訪れた勢いの波、ヨット部が国体出場枠を獲得!

全日本学生ヨット選手権にも続々と。

 ヨット部の岩城海都さん(経営学科3年)が 第74回国民体育大会鹿児島予選会にて1位を取り、茨城県で開催される国体への出場枠を獲得しました。同国体には髙橋あいさん(社会福祉学科1年)も出場枠を獲得しています。

 岩城さんは昨年までに二年連続で日本一に輝くなど実績を残してきましたが、その傍らで選手としてだけでなく仲間への指導も行いながら自身の競技力の向上に努めてきました。岩城さんは来年地元で開催される鹿児島国体での優勝を目標としています。

 また、ヨット部では松岡諒平さん(経営学科3年)、松清里功さん(経営学科1年)、 上村太志さん(経済学科1年)、福吉達也さん(経済学科1年)も全日本学生ヨット選手権の出場を決め、松清さん・上村さん・髙橋さんは国体強化指定選手にも選出されています。

 『普段から入賞を目標として強い気持ちで練習に臨んでいる』『先輩を見てヨットに対する考え方や最後まであきらめない姿勢を学んだ』『私生活でも広い視野を持つことを意識している』などの高い志で、各自学業との両立に励んでいます。

 大学入学後にヨットを始めた松岡さんは『最初はうまくいかないことも多かったが、自然との触れ合いや、非日常的な空間を楽しみながら、練習を重ねることで上達していった。初心者であっても努力すれば全国の舞台で戦えることが醍醐味』と語っています。新入生も10名入り、各大会での入賞はもちろん団体での日本一も目標としているヨット部。これまで以上に勢いに乗るヨット部の更なる活躍に期待が持たれます。