IUK NEWS

2020.09.18

就職

就職戦線、3年生保護者と共有

これから本格的な就職活動を始める3年生の保護者を対象とした「就職懇談会」が9月12日(土)に学内で開催され、多くの保護者が参加しました。この懇談会は、学生の就職活動を保護者の皆様と共に支援していくために、現4年生の就職活動の状況や大学の就職活動支援などについて保護者の皆様にも理解していただき、大学と一体となって支援していくことを目的としています。

全体会では、「企業・社会が求める人材とは」と題して、本学OBでもある㈱スズキ自販鹿児島代表取締役社長の川路英治氏が企業経営者の立場から必要とされる「人財」について解説。4年生の就職活動体験談に続いて、株式会社マイナビの就職支援担当者が保護者世代が就職活動をしていた頃の状況との違いやコロナ禍による就職環境の変化や早期の取り組みの必要性について説明しました。この後行われた個別面談会では学部ごとに分かれ、保護者は担当者にこれからの就職活動について、様々な心配事や悩みを相談していました。保護者からは、「就職活動の流れがわかった」「子どもの就職活動をしっかりと見守っていきたい」等コメントがありました。

就職キャリアセンターでは今後、就職対策講座や面接試験対策講習会を開くなど、就職活動をサポートしていきます。

お問い合わせやご相談は、就職キャリアセンター TEL099-261-3211(代表)まで。