IUK NEWS

2020.06.12

就職

第2回就職ガイダンス「自己分析講座」

3年生を対象に第2回就職ガイダンス「自己分析講座」が6月10日に学内で開催されました。就職活動において最も重要と言われる自己を知ることで自分に合う働き方を見つけていく取り組み方に、学生たちは熱心に聞き入っていました。

リクルートキャリアの担当者が「自分を探る」をテーマにワークシートを活用しながら自分の持ち味は何か、どんな働き方をしたいのかについて説明しました。

新型ウィルス感染拡大防止を考慮し3限目、4限目に分散開催かつ事前予約制で参加を募集。「自己分析講座」を今年度初めて前期に開催しましたが、1・2年生の参加学生もいて就職活動に対する意識は高く約280人の学生が参加しました。経済学科3年の男子学生は「いよいよ自分たちが就職活動を意識する時期となった。自己分析の重要性が良く理解できた」と話していました。