IUK NEWS

2019.09.23

お知らせ

社会福祉学科1年生が福祉施設見学実習

9月12・13日の両日にかけて、社会福祉学科1年生が福祉施設見学実習を行いました。

本実習は、後期開講科目である「ソーシャルワーク実習入門」の一環として毎年行われています。今年度も子ども分野3か所、障害分野2カ所、高齢分野2か所、医療分野3か所及び障害者自立交流センターに分かれ、各施設のスケジュールに沿って見学実習を行いました。

本学科では、多くの学生が3年次に「ソーシャルワーク実習」を行います。それに先だって行われる見学実習の目的は、福祉施設の実際についてその概要を理解すること、また施設を利用する方々の生活について理解することです。今年度の見学実習も3年次実習に向けて、各学生が自己の課題を明確にするよい機会になりました。