経済学科

カリキュラム

 

1年次

2年次

3年次

4年次

基本科目

理論・歴史・政策

  • マクロ経済学入門
  • ミクロ経済学入門
  • 社会思想史Ⅰ・Ⅱ
  • 西洋経済史Ⅰ
  • 統計学Ⅰ・Ⅱ
  • 経済数学Ⅰ・Ⅱ
  • マクロ経済学I
  • ミクロ経済学I
  • 経済政策Ⅰ・Ⅱ
  • 西洋経済史Ⅱ
  • 経済学史Ⅰ・Ⅱ
  • 社会経済学
  • 情報経済論
  • ゲーム理論
  • 数理経済学
  • マクロ経済学Ⅱ
  • ミクロ経済学Ⅱ
  • 計量経済学
 

応用科目

日本経済

  • 日本経済史
  • 日本経済論Ⅰ・Ⅱ
  • 鹿児島経済論
  • 食料経済論
  • 農業経済論
  • 産業経済論Ⅰ・Ⅱ
  • 流通経済誌Ⅰ・Ⅱ
  • 経済統計
  • 環境経済論Ⅰ・Ⅱ
  • 地方財政論
  • 財政学Ⅰ・Ⅱ
  • 経済地理学Ⅰ・Ⅱ
  • 地域経済論
  • 中小企業論

 

金融・国際経済

  • 外書購読Ⅰ・Ⅱ
  • 金融誌Ⅰ・Ⅱ
  • コーボレート・ファイナンス
  • 証券論
  • 欧米経済論
  • アジア経済論
  • グローバル経済論
  • 国際経済論Ⅰ・Ⅱ
  • 金融工学
  • 保険論
  • 国際金融論Ⅰ・Ⅱ
  • 中国経済論
 

演習科目

 

  • 基礎演習Ⅰ・Ⅱ
  • 演習Ⅰ・Ⅱ
  • 演習Ⅲ
  • 演習Ⅳ(卒業研究含む)

実習科目

 

  • 海外調査実習
  • 国内インターンシップ
  • 海外インターンシップ
  • 経済調査実習

 

法学科目

  • 消費者法
  • 民法入門
  • 民法総論
  • 経済法
  • 商法
  • 会社法
  • 憲法
  • 労慟法Ⅰ
  • 労慟法Ⅱ

 

共通教育科目

  • 新入生ゼミナールⅠ・Ⅱ
  • 経済学
  • 政治学
  • 哲学
  • 数学Ⅰ・Ⅱ
  • 確率と統計Ⅰ・Ⅱ
  • 地域創生Ⅰ・Ⅱ
  • 地域から世界へ
  • 情報処理
  • コミュニケーション力育成
  • 自己分析と文章力育成
  • 論理的思考と数的処理

 

 

経験と成長に、熱を。

新入生を対象にした講演会を開催。契約に関する知識とネットリテラシーを学ぶ。

鹿児島財務事務所から講師を招き、「大学生のための人生とお金の知恵」と題した講演会を開催。インターネット取引に伴う消費者問題と金融リテラシーについての講話がなされました。トラブルに毅然と対応するために「契約がどの時点で、どのような条件で成立するか」という契約に関する基本的知識や、トラブルの回避方法など学生が知っておくべきネットリテラシーについても解説。参加した学生からは「事例を元にしていたので他人事ではないと感じた」「ネットに対してしっかりと向き合っていきたい」といった声が聞かれました。

華東師範大学の学生らが来日し、合同ゼミで交流会を実施。

提携校でもある華東師範大学(中国・上海)から学生10名・教員1名が訪れ、2019年7月10日から14日まで本学に滞在しました。一行は中国で深刻な問題となっている環境問題について、ごみ分別やリサイクルの調査などを目的に来日。本学科の康上ゼミ、西原ゼミ、八木ゼミの学生ら約70名との交流も行い、お互いにプレゼンテーションを行うなど親睦を深めました。北部清掃工場や鹿児島環境未来館を見学した際には積極的に質問したり、意見交換を行うなど、日中の国境を超えて共に課題と向き合うことのできた交流会となりました。

鹿児島市から講師を招き、身近なごみ問題をリアルに学ぶ。

鹿児島市資源政策課から講師をお招きし、「鹿児島市の家庭ごみの現状とごみ減量施策」と題した講演会を開催。さまざまなデータをもとに、市内の家庭ごみの実態をはじめ、新たな生ごみ処理機器の導入やリサイクルされた衣類が東南アジアに輸出されていることなど、具体的な取り組みについてもお話しいただきました。ごみの減量やリサイクル・分別の必要性とその具体策を学んだ学生たちは、「鹿児島市のごみの量に驚いた」「ごみを減らすためにできることからやりたい」「改めて分別の大切さを実感した」と多くの気づきを得られたようです。

中国の恵州学院を訪問し、文化交流を通じて学びを深める。

2019年3月、中国文化の研修と現地学生との交流を目的に、中国の恵州学院(広東省恵州市)を訪問しました。恵州学院日本語学科の学生や教員から盛大な歓迎を受け、中国語、書道、茶道、ダンス、古典楽器(古琴・二胡)、武術など様々な講座を受講。日本語学科の授業ではプレゼンテーションを行い、現地学生と意見交換することで新たな学びを得られました。また、「第1回国際文化祭」に出演し、おはら節を披露。自由時間には日本語学科の学生と交流を深めました。さらに、広州市中山大学も訪問し、付属中学の生徒との交流を図り、有意義な中国滞在となりました。

めざせる免許・資格

  • 中学校教諭一種免許状(社会) 
  • 高等学校教諭一種免許状(地理歴史)
  • 高等学校教諭一種免許状(公民)
  • 高等学校教諭一種免許状(商業)
  • 司書
  • 司書教諭

就職先一覧(2019年3月卒業生)

  • 鹿児島県庁
  • 鹿児島市役所
  • 鹿児島県警
  • 鹿児島銀行
  • 南日本銀行
  • 鹿児島信用金庫
  • 野村證券
  • 鹿児島ダイハツ販売
  • 鹿児島日産自動車
  • 生活協同組合コープかごしま
  • Misumi
  • マックスバリュ九州
  • 南国殖産
  • 鹿児島みらい農業協同組合
  • JA物流かごしま
  • コーアガス日本
  • トータルハウジング
  • 日本郵便         他