経営学科

2022年度ゼミ紹介(2年次基礎演習Ⅰ)

歩く、見る、聞く アイリッシュ ジェフリー 教授
「会計」って難しそうだけど、その歴史ならなんとかなるかも・・・・・ 青木 康一 教授
4年次の卒業論文執筆を目標に、研究の基礎力をつける 大野 陽子 講師
ネットワークと集団のダイナミックス 奧平 敦也 准教授
観光韓国語 表 正幸 教授
ビジネスキャリアの開発と実践:入門編 里園 清孝 教授
ホスピタリティと資本経済の原理について学ぶ 武田 篤志 准教授
宅地建物取引士資格を取ろう・公務員になろう 中島 昇 教授
学生アイディアでかごしま発のヒット商品を創ろう!~かごしまの豊かな地域資源を活かした逸品づくり~ 中西 孝平 准教授
「マーケティング」の基礎を学ぶ 西 宏樹 准教授

ゼミ紹介

大野 陽子 講師

組織の課題を経営学の視点から考える

考えをまとめて議論することで、より深く経営学を理解する。

まずは組織が扱うマネジメント、組織行動、戦略の各領域、経営学が扱う各領域を知り、それぞれの中身を学びます。例えば、組織の仕組み、働き方、新しい商品提供などです。それらを理論的に理解することで、企業の中に潜んでいる課題を見つけ、解決策を考えられるようになっていけると思います。そういった一連の流れを、グループディスカッションを中心に行っていきます。

STUDENT'S VOICE
経営の知識と共にコミュニケーションスキルも身につきます。

父が自営業なので以前から経営学に興味がありました。大野ゼミはディベートが主なスタイルなので、自分の意見をわかりやすく伝えたり、人の意見を聴いたりといったコミュニケーションスキルも身につきます。将来は私自身も家業の経営に携わろうと考えているので、より良い経営のための知識や視点を養いたいですね。

奧平 敦也 准教授

ネットワークと集団のダイナミックス

調査や実験から導き出した結果を、分析・議論して成果へと変えていく。
コンピューターやプログラミングが好きな学生が集まるのが特徴です。活動内容としては、設定したテーマに即した書籍をみんなで読み進め、その内容、例えば伝染病の伝播の仕方をプログラミングで検証します。その結果をレポートにまとめ、研究を進めていくいったもの。4年次の卒業論文は、自分で考えたテーマを教員のアドバイスの下、自分自身で取り組んでもらっています。

STUDENT'S VOICE
みんなで解決しようとすることで、一人ひとりが成長できます。

個人で研究し、誰かが問題に直面したときにみんなで解決策を考えるというゼミのスタイルが好きです。ゼミ生みんなに積極性を感じますし、私自身「何かやってみよう、考えてみよう」という意識が芽生えました。このゼミで得られるものは単に知識だけでなく、問題解決に向けた考え方やチャレンジ精神だと思います。