鹿児島国際大学

経営学科・中西ゼミが桜島の小学生と交流会を開催2019/10/31 

10月30日(水)、経営学科・中西ゼミでは、「小大連携プロジェクト」の一環として、鹿児島市立桜峰小学校の全校生徒21名との交流会を開催しました。

同プロジェクトは、中西ゼミが同小学校との連携により実施するもので、その目的は、時に脅威となる自然が人びとの生活に多くの恵みをもたらすものであることを小学生と大学生が一緒に考えることを目的としています。

 この度の交流会では、全学年参加によるコミュニケーション・ゲームで大いに盛り上がった後、3年生以上が集まり、それぞれ「私にとっての桜島」を絵にして、みんなで議論してもらいました。みんな、桜島の絵を思い思いに描いていましたが、いずれも先入観のない独創的な絵で、なかなか面白く仕上がっていました。

今回のイベントには、中西ゼミから4年生3名と3年生2名の選抜メンバーが参加しましたが、3年生の東瀬戸雄士さんを司会進行役として、すべてこの選抜メンバーにより進められました。彼らの活躍もあり、小学生はみんな楽しそうに取り組んでいました。

同プロジェクトを企画した中西講師は「これを機会に、彼ら大学生が小学生の憧れの対象となることを期待したい」と述べています。


【IUKニュース一覧】

トップに
戻る