鹿児島国際大学

前期のSA研修報告会&FD研修会を実施2019/08/10 

「新入生ゼミナールⅠ」のSA活動を振返る

8月3日(土)、SA(スチューデント・アシスタント)研修報告会を開催し、今年度前期に「新入生ゼミナールⅠ」を担当したSAが活動の成果を発表しました。

今回の研修報告会には、SAや教職員あわせて約60人が参加し、本学の初年次教育について意見交換がなされました。当日はSAの意義や1年生の出席状況などを確認後、出席した23人のSA全員によるポスターセッションを実施。会場内はSAを経験した学生たちの熱気にあふれ、参加した教職員からも「SAのやる気が感じられた」「担当教員の意向を的確に理解している」などの感想が寄せられました。

学生と教職員が意見交換を行い、問題を共有することで、今後のさらなる新入生支援の向上につながる同研修会報告会。今回も昨年度同様に教員の資質向上を図る「FD研修会」も兼ねる形で開催されています。


【IUKニュース一覧】

トップに
戻る