鹿児島国際大学

海外インターンシップ壮行会開く2014/08/04 

中国、台湾、シンガポールで26人研修

今夏、海外インターンシップに参加する学生の壮行会が8月1日に学内であり、中国、台湾、シンガポールで研修する計26人の学生に、参加許可証が授与されました。

会ではまず、飯田敏博副学長があいさつ。「失敗の数だけ成長できる。積極的に行動して、いい経験を積んできてください」と述べ、学生一人ひとりに参加許可証を手渡しました。

学生を代表して宮野健太郎さん(経済学科3年)が、「ひと回り成長して帰国します」と決意を述べました。

本学では主体性・積極性のあるグローバル人材の育成を目的に、「海外インターンシップ」(主管・就業力育成プロジェクト室)を夏休み期間中に実施しています。3年目となる今年は中国、台湾に加えて、英語が公用語の1つであるシンガポールにもフィールドを拡大。各地域とも期間は約2週間で、ホテル、商社、デパート、貿易関連企業などで研修します。日程は次の通りです。

  • 中国     8月24日~9月6日
  • 台湾     8月31日~9月14日
  • シンガポール 9月1日~9月14日

【IUKニュース一覧】

トップに
戻る