鹿児島国際大学

第34期卒業生が本学を来訪。寄付金を贈呈2019/06/08 

 第34期(昭和44年卒)本学卒業生9名が県内外から集まり、6月8日(土)に本学を来訪されました。大学卒業50年の節目を機に母校を訪問したいとのことから、同日開催の同窓会に合わせての訪問が実現。併せて本学への寄付の申し出もあり、同窓会副会長の山本良太郎さんから、大久保学長へ寄付金の贈呈も行われました。

 その後、当時と変わった風景や変わらない物など、それぞれの思いを馳せながら学内を散策。同窓会関東支部幹事長の下福祐三さんは「50年後に仲間とまた同じ場所に来ることができたことを嬉しく思う」と話すなど、母校への愛着がさらに深まった来訪となりました。


【IUKニュース一覧】

トップに
戻る