鹿児島国際大学

KYT天テレ博にて、日本語学ゼミが天文館で謎解きイベント2019/03/19 

鹿児島国際大学国際文化学部の日本語学ゼミ(担当:松尾弘徳准教授)では、鹿児島市の天文館地区の活性化に取り組もうと、WeLove天文館協議会と連携し、天文館を周遊する謎解きイベントを開催することになりました。

このイベントは、KYT鹿児島読売テレビ主催の天テレ博(4月27日、28日開催)で行う予定で、2月19日には、WeLove天文館協議会の担当者と学生が一緒に天文館を歩き、天文館の魅力や課題について調査しました。

今後はイベント開催に向けて、謎解きイベントを主催する企画団体Spice Project代表の井上健悟氏の協力を仰ぎながら、3月末までに謎の企画案をまとめ、4月4日、5日のいずれかにWeLove天文館協議会理事会にてイベントのプレゼンテーションを行う予定です。


【IUKニュース一覧】

トップに
戻る