鹿児島国際大学

国際文化学科1年生6名が日露俳句コンテストに入選2019/02/20 

 第7回日露俳句コンテスト(秋田国際俳句・川柳・短歌ネットワーク主催)の英語部門において6人の学生が入選したことを受け、1月22日に学内にて賞状の授与式が行われました。同コンテストは2012年にロシアとの文化交流を図ることを目的に日本語、ロシア語の2部門で始まり、英語部門が加わった第2回大会から本学は参加しています。今回は英語部門では52ヶ国407句の応募があり、入選したのは一般の10句、学生・子どもの10句。そのうち6句が本学の学生による作品となりました。

 入選者への表彰は英語オーラルコミュニケーションの講義中に行われ、担当のマクマレイ教授は「学生は日本語・英語俳句を読みながら、地球温暖化や気候変動の影響下における俳句季語の変化を研究している。この活動をとおして、世界中のコンテストに参加している学生との友好を深めるだけでなく、地球環境の改善への意識を高めるきっかけにして欲しい」と語りました。

入選者の詠んだ俳句は以下のとおりです。

■岩元涼夏さん(国際文化学科1年)

  A hot day

  I opened a window

  Falling volcanic ash wave

  暑き日に 窓を開けたるも 火山灰の波

■山河恵大さん(国際文化学科1年)

  Summer rose

  wave of wind is expanding

  across the bay

  夏のバラ 熱波広がる 湾越えて

■江未侑 さん(国際文化学科1年)

  Higurashi cicadas

  wake me up

  cool before dawn

  蜩が 私の目を覚まし 涼しくする夜明け前

■堤彩花さん(国際文化学科1年)

  The afternoon

  Beautiful sounds of rain

  Symphony

  その日の午後 美しい雨音 交響楽

■富奥麻衣さん(国際文化学科1年)

  The wind of summer

  Runner becoming the wind

    Along the river

  夏の風 ランナーが風になっている 川沿いに

■井上吉祥さん(国際文化学科1年)

  In the rainy season

  Your heart also

  Wave pattern

  五月雨に 君の心も 波模様


【IUKニュース一覧】

トップに
戻る