鹿児島国際大学

経営学科の西ゼミ、指宿で消費者アンケート調査を実施!2018/11/07 

11月3日・4日、指宿市商業のさらなる発展に向けて、経済学部経営学科の西ゼミ(担当:西宏樹講師)が消費者アンケート調査を実施しました。この調査は、指宿市の中心地に位置するJR指宿駅周辺のタイヨー指宿店とコープかごしま指宿店の店舗内で行われました。

ゼミ生の熱い呼び掛けもあり、2日間の調査で140件以上の回答を頂くことができました。本調査を担当した西講師は「指宿商店街は、観光客や地元住民が多く利用する指宿駅の近辺にあるにもかかわらず、残念ながらその最大の強みを十分に活かせていない。消費者側が秘めている想いを引き出すことで、活性化に繋がるヒントが得られるのではないか」と話しています。

尚、今回の調査結果は、2019年2月2日(土)14時に指宿シーサイドホテル会議室で開催される「指宿商店街研究中間報告会」の中で、西講師が報告する予定です(参加無料:先着50名)。


【IUKニュース一覧】

トップに
戻る