鹿児島国際大学

本学と京都女子大学が包括的連携協定締結2018/08/01 

本学と京都女子大学は、両大学における教育及び研究の向上を図り、地域社会の発展に資することを目的に7月23日、包括的連携に関する協定を締結しました。

京都女子大学で行われた締結式には、本学の津曲貞利学長、京都女子大学の林忠行学長らが出席。連携・協定する事項は、(1)学生及び大学院生の教育・相互交流、(2)学術研究、(3)教職員の相互交流、(4)地域貢献、となっており、今後円滑かつ効果的に推進するため、協議や調整をしながら実施していきます。

津曲学長は、「京都から見る日本や鹿児島を意識できるようになる。地元に軸足を置きながら、国際社会で活躍できる人材の育成に努めたい」。林学長は、「京都と鹿児島は歴史的にも縁が深い。広域の地域連携を生かしていきたい」と述べました。

第1弾として、京都女子大学の外国人学生対象のサマープログラムに、本学の留学生2名が参加します。


【IUKニュース一覧】

トップに
戻る