鹿児島国際大学

第18回教員定期演奏会開催2018/05/12 

鹿児島国際大学第18回教員定期演奏会が5月11日、鹿児島市のかごしま県民交流センターで開かれました。

前半は下野由貴講師のハープ独奏で幕を開け、フルートとピアノによる二重奏では木村紀子講師と中村ますみ准教授が演奏を披露。久野真理香講師によるソプラノ独唱では、梶ヶ野亜生講師の十七箏と福田井山講師の尺八との共演もありました。

後半の中島暢宏講師によるクラリネット独奏では、久保禎教授作曲の「幻影の森」を披露。ピアノ連弾では中島一光教授と樋園亮講師が息の合った演奏を披露しました。

質の高い演奏と表現力に、来場者も魅了されていました。


【IUKニュース一覧】

トップに
戻る