鹿児島国際大学

剣道部4人が警察官に合格2018/01/12 

今春卒業予定の剣道部4人が、警察官(鹿児島県警3人、大阪府警1人)に合格しました。剣道部では多くの先輩が警察官として活躍しており、一気に4人が加わることになり活躍が期待されます。

鹿児島県警に合格した野間源生さん(経済学科4年、松陽高校出身)は、「経済学科の政治や経済の学びが公務員試験でも役立った。地域と一体になって地域の安全を守りたい」。竹之内鈴花さん(経営学科4年、鹿児島女子高校出身)は、「大学ではプレゼンテーション力が身に付き、採用面接でも役立った。人の役に立ち、信頼される警察官になりたい」。杼木妃奈乃さん(経済学科4年、大島高校出身)は、「大学の剣道部で先輩後輩や同期のつながりができたことが財産。安心安全な地域づくりに貢献したい」。

大阪府警に合格した川路芳郎さん(経営学科4年、鹿児島商業高校出身)は、「グループディスカッションなどを通して、コミュニケーション力が身に付いた。困っている人を助けられるような警察官になりたい」と抱負を語りました。


【IUKニュース一覧】

トップに
戻る