鹿児島国際大学

介護実習先と本学教職員が意見交換2017/12/20 

介護実習指導者懇談会が11月28日に本学で開かれ、本学と提携する介護実習施設指導者11人と本学福祉社会学部の教職員6人が出席しました。

福祉社会学部長の千々岩教授の挨拶のあと、各施設での実習について具体的な問題点や課題を議論。「学生の個性に合わせた実習指導を考えているが、現場としては難しいところもあり、検討している」「介護過程におけるアセスメント等が大学生らしくよくできている」などの意見が出ました。

本学の介護福祉士課程はソーシャルワーク的視点を持った介護福祉士養成と、介護技術を身につけたソーシャルワーカー養成を教育の基礎においています。大学における介護の専門性の追求に対して活発な議論が交わされ、充実した懇談会になりました。


【IUKニュース一覧】

トップに
戻る