鹿児島国際大学

SAが研修通して、情報交換2017/07/04 

「新入生ゼミナールⅠ・Ⅱ」担当のSA(スチューデント・アシスタント)を対象にした今年度3回目の研修会が5月17日、学内ラーニングコモンズ「ComoSaka」で行われました。

SAは全学科に開設されている「新入生ゼミナールⅠ・Ⅱ」に配置され、1年生の仲間づくりや大学での学習のサポートなどを行っています。

今回の研修会では、活動から約1月が経ち、活動をする中での悩みや気付きなどを共有。他のクラスや他学科のSAと情報交換することで、参加者たちは「自分だけでなく他のSAも同じような悩みを持っていることがわかって安心した」「他学科でのおもしろい取り組みを自分の学科でも取り入れたい」など、今後に向けて意欲を新たにしていたようでした。


【IUKニュース一覧】

トップに
戻る