鹿児島国際大学

地域人材育成への理解深める2017/06/10 

「COC+推進フォーラム2017」開く

鹿児島県内8校の大学・短大・高専と県、企業団体からなる「かごしま学卒者地元定着促進協議会」が主催する「COC+推進フォーラム2017」が6月5日に鹿児島大学稲盛会館で開かれ、約220人の地元企業の経営者、学生や大学関係者らが参加しました。

産学官が連携して地域人材の育成に努めていることへの理解や地元就業の魅力やメリットについて認識を共有。本学の取り組みについては、大久保幸夫副学長が説明しました。パネルディスカッションでは経営学科4年の西村未来さんがパネリストとして登壇し、県内企業の周知の必要性について話しました。


【IUKニュース一覧】

トップに
戻る