鹿児島国際大学

就職実現のプロセスを丁寧にサポート。

鹿児島国際大学では、キャリアカウンセラーによる進路相談や「キャリア手帳」の活用等によって、1年次からキャリア形成を力強くサポートしています。また、特設の「キャリアデザイン科目」を受講して、自分のキャリア形成を前進させます。就職活動を迎える大学3年生は、企業等で就業体験(インターンシップ)を通して望ましい勤労観や職業観を身に付けます。さらに、就職活動の本番に向けて、県内や福岡での合同企業ガイダンス等に参加し企業分析を行い、個別の進路相談や就職オリエンテーション、就職ガイダンス、企業訪問等に参加し実践的な就職活動のノウハウや心構え等を確立します。

就職支援のステップ

STEP1

学生生活から、目標を定める

卒業後の進路を考えながら、授業や課外活動に取り組みます。

●キャリアノート・キャリア相談・適性検査

STEP2

自分のテーマを、自分で設定する

自己分析や社会分析を踏まえ、自分でテーマを設定。進路選択に向けて動き出します。

● 就職特別ガイダンス・公務員/教職対策講座

STEP3

業界研究と情報収集を行う

インターンシップに参加し、自分の志望する進路を明確にしながら、業界・企業研究を行います。ある程度、進路を絞りこんだら企業へエントリーをしていきます。合同企業説明会や会社説明会に参加して、受験する企業を決定します。

●就職総合ガイダンス・就職対策講座・業界研究講座・県外企業ガイダンス(福岡)への参加・本学主催合同企業説明会・個別就職相談(随時)

STEP4

エントリーから、入社試験まで

就職キャリアセンターで個別相談や面接指導を受けながら、志望する企業等の就職試験を受験していきます。内定獲得後は進路決定届を提出します。

●企業や団体説明会などへの参加促進・個別採用試験対策

STEP5

卒業してからも、フォロー

就職が決まらないまま卒業を迎えた学生への支援にも力を入れています。

●未就職者へのアフターケア

トップに
戻る