鹿児島国際大学

2019/11/14 
イベント情報

第18回三大学院共同シンポジウム(12/7)開催

「経済のグローバル化と地域経済」

日時:2019年12月7日(土)13:30~17:30
場所:鹿児島国際大学7号館713教室
お問合わせ先:鹿児島国際大学(TEL099-261-3211)

18年目となる「三大学院共同シンポジウム」(鹿児島国際大学・札幌大学・沖縄国際大学)が本学で開催されます。地域経済と国際化について報告し、意見交換を行います。多くの方々のご来場をお待ちしています。

13:30~【開催校挨拶】    津曲学園 理事長 津曲 貞利
13:40~【はじめに】   鹿児島国際大学 学長 大久保 幸夫
13:50~【第1報告】「Teaching with Case Study Methods in the Age of Globalization:
          Global Economic Relations Affect Internships in Taipei,
          HongKong,and Dalian
         (グローバル化時代における教育方法
          ―台北・香港・大連インターンシップのケーススタディーを通して―)」
             国際文化研究科 教授 マクマレイ・デビッド

14:20~【第2報告】「地球的規模で地域経済を考える
            ―日中・日韓の「紛争」を解決するもう一つの方法―」
             鹿児島国際大学大学院 経済学研究科 教授 西原 誠司
14:50~【休 憩】
15:00~【第3報告】「北海道経済のグローバル化の現状:制度の歴史的変遷を踏まえた経済分析」
             札幌大学女子短期大学部 助教 平井 貴幸
15:30~【第4報告】「アジアのダイナミズムと沖縄の発展」
             沖縄国際大学大学院 地域産業研究科 教授 比嘉 正茂
16:00~【休 憩】
16:10~【パネルディスカッション】
            〈司会〉鹿児島国際大学大学院 経済学研究科 教授 衣川 恵
17:20~【閉会のあいさつ】鹿児島国際大学大学院 経済学研究科長 西原 誠司

[総合司会]
 鹿児島国際大学大学院 経済学研究科 准教授 西 宏樹      

【イベント一覧】

トップに
戻る