鹿児島国際大学

夢に向かって頑張る鹿児島の大学受験生へ(2017年1月掲載)

「正直、将来やりたいことなんて具体的に決まっていない」「志望していた国公立大学は難しいかもしれない...」「興味がある分野について本当に学べる場所かどうかなんてわからない」そんな不安を抱える受験生は多いと思います。 でも、夢を探すところから始めて、夢を実現した先輩たちもたくさんいます。鹿児島国際大学で夢を実現した先輩たちの"道"はどのようなものだったのでしょうか。

オペラ〈蝶々夫人〉予告 (2015年2月掲載)

2015年2月21日(土)17:00~、かごしま県民交流センターで音楽学科の学生と教員を中心にしたオペラ公演「蝶々夫人」が開催されます。総監督・演出は中村智子教授、指揮はウーヴェ・ハイルマン教授、プレトーク・解説・字幕・背景等は村原(田中)京子客員教授。じっくりと時間をかけて創り上げてきた公演を、是非ご鑑賞ください。

教会コンサート〈天地創造〉予告 (2014年11月掲載)

2014年11月27日(木)18:00~、県民交流センターで音楽学科の学生と教員を中心にした「ハイドン『天地創造』(全曲演奏・字幕付き)」公演が開催されます。総監督・指揮はウーヴェ・ハイルマン教授、プレトーク・解説・字幕・背景等は村原(田中)京子客員教授。じっくりと時間をかけて創り上げてきた公演を、是非ご鑑賞ください。

<マタイ受難曲>全曲演奏プロローグ (2013年1月更新)

バッハの大曲、鹿児島に響けー。本学音楽学科は2月16日、鹿児島市のかごしま県民交流センターで、J・S・バッハの最高傑作、クラシック音楽の最高峰といわ れる<マタイ受難曲>の全曲演奏の公演を行います。ウーヴェ・ハイルマン教授の総監督のもと、学生たちは約一年の練習を積み重ねてきました。鹿児島での公 演はもちろん初めて...

トップに
戻る