いのちの授業    

直線上に配置

 「いのちの授業」とは、私(種村エイ子)が、全国の小・中・高校を訪問し、ブックトークの手法を用いて死と生を伝える出前授業です。


 私は、1994年進行性胃がんになり、5年生存率20%を宣告されました。死までの日をどう生きるかを模索していたころ、図書館で出会った『性の授業 死の授業』(金森俊郎著)がきっかけで、1997年に授業を始めました。2005年11月現在、訪問した学校は札幌から与論まで206校になります。

(授業風景・・・福岡県蓮台寺小学校

 いのちの授業関連著書

図書 『死を学ぶ子どもたち』
執筆協力 金森俊朗村末勇介(教育史料出版会)
図書 『シリーズいのちの授業』全5巻
5巻目の『いのちの図書館』は、私のブックトークで、いのちの授業に活用できる60冊ほどの本を紹介しています。
(ポプラ社)
雑誌 『児童心理」2005年2月臨時増刊 子どもに「いのち」をどう教えるか (金子書房)
雑誌 『学校図書館』2004年8月 特集 いのちを考える読書 (全国学校図書館協議会)
雑誌 『食農教育』2004年11月 特集 農家に学ぶ「いのちの授業」
(農文協)

   いのちの授業で使用しているブックリスト
斐川町立図書館HPにもあり
 

    いのちの授業でお願いしているアンケート

 

 いのちの授業が紹介されているHP

「種村エイ子の部屋」
http://www5.synapse.ne.jp/tanemura/
名瀬小学校の蔵満先生が製作してくださっていたHPを引き継ぎました。
いのちのMM掲載原稿や新聞掲載論文、いのちの授業日程もあります。
「種まく子供たち」http://www.cypress.ne.jp/donguri/Top.html TVドラマ金八先生にもとりあげられたベストセラー『種まく子供たち』の佐藤律子さんのHP 、「いのちの語り手」の項はとくに参考になります。「種まく子供たち」の項目には、種村エイ子のドイツ小児ガン病棟訪問レポートもあります。
「小学校教師用教育関連総合リンク集」
http://homepage3.nifty.com/syoutl/
蔵満先生作成の充実のリンク集、死の学習の項目参照
「いのちのメールマガジン」
http://member.nifty.ne.jp/KURAMITU/inotimagajin.htm
蔵満先生発行のメールマガジン、購読無料、いのちの授業のヒントが満載されています。
「天まで届けの屋根裏部屋」
http://homepage2.nifty.com/murasueyusuke/
『死を学ぶ子どもたち』の共同執筆者でもある村末勇介先生のHP 「知己くんのいのちに学ぶ部屋」は必見 「タイムカプセル2000〜」には種村の授業記録もあります
斐川町立図書館
http://lib.town.hikawa.shimane.jp/index-m.html
2004年8月、島根県の斐川町立図書館に行きました。福岡県立図書館司書だった白根一雄さんが館長として活躍されているすばらしい図書館です。このHPの資料紹介に、私の「いのちのブックトーク」リストを載せてもらいました。
種村のいのちの出前授業を紹介してくださっている学校のHP
「鹿児島市立紫原小学校6年生」
学校の公式サイトhttp://keinet.com/murasas/gakunen/6/inochi/inochi.htm
担任の先生の個人サイトhttp://www4.synapse.ne.jp/tamanyan/2004/inochi/inochi.htm
学校の公式サイトと担任の先生の「タマにゃん学園inさつま」にUPしてあります
「札幌市立東光小学校6年生」
http://www.h7.dion.ne.jp/~kirahika/
http://www.h7.dion.ne.jp/~kirahika/inochi-tanemura.htm
授業を参観くださった保護者、図書館ボランティアの感想はこちら
2004年7月はるか遠い北海道にも行きました。
福岡県飯塚市立蓮台寺小学校
http://www.fsyoume.ed.jp/~rendai-e/tpc040224bt.htm

「鹿児島市立吉野小学校」
http://www.gakujyo.city.kagoshima.kagoshima.jp/yoshinos/inoti01/inotikan4/inotikan4.htm
「愛知県大口北小学校」http://www.ooguchikita-e.aichi-c.ed.jp/
「東京都世田谷区千歳小学校」
http://www.setagaya.ed.jp/chise/home2000/006-2/6-2inochi/inochi1.htm
「鹿児島県立鹿児島水産高校」http://www.kasuiko-hs.makurazaki.kagoshima.jp/13sw3w/inothihp/inothi.htm
「鹿児島市立天保山中学校」
http://www.gakujyo.city.kagoshima.kagoshima.jp/tenpozac/01inoti.htm

記念すべき100校目の授業でした

道の島「いのちの授業」の旅 2004年2月17日から21日まで与論,沖永良部、奄美大島に「いのちの授業」の旅に出ました。
                 
2005年「いのちの授業」の予定は別のHP「種村エイ子の部屋」でごらんください


トップ アイコントップページへもどる